フィレンツェの家庭料理の教室/イタリア語通訳・語学留学サポートなどコーディネートサービス

フィレンツェにあるイタリア料理教室で本場の家庭料理を学んでみませんか?

コース一覧 エノテカでワインティスティング キャンティクラシコ半日コース
  キャンティクラシコ1日コース モンタルチーノ1日コース モンタルチーノとピエンツァ欲張りコース

プライベートカーで行くゆったりコース
 

NCCの送迎車で行くゆったりプラン。
ご宿泊先のホテルが街中の一般車の入れない場所でも送迎車でお迎えに参ります(ただし、法律により進入並びに停車禁止地区、工事中など、やむを得ない事情により車の入れる場所まで徒歩移動していただく事もございます)。
ワイナリーの入り口まで車で参ります。
プロの運転手のご案内ですので安心して頂けます。
尚、送迎会社の車でなくイタリア人のソムリエコース修了者の車でのご案内となる場合もございますのでご了承下さい。

季節ごとの自然の豊かさを、そしてブドウ畑の風景を車窓からゆっくりお楽しみいただけます。万が一天候が悪い時でもワイナリーの敷地内まで車で行けますので雨に濡れずに訪問することが可能です。

訪れるワイナリーはLa Cenetta(ラ・チェネッタ)がお勧めするワイナリー セルバピアーナ。

当ワイナリーツアーの所要時間は約3時間半です。

セルバピアーナのブドウ畑
セルバピアーナのブドウ畑


ワイナリーセルバピアーナってどんなとこ?

ワイナリー セルバピアーナ(Selvapiana)はキャンティルフィナ(Chianti Rufina)という地域にあります。
キャンティといっても実は8つのゾーンがあり、クラシコに続き古い地区であるルフィナ。
かつてはエミリアロマーニャへ抜ける主要道路でありましたが、現在では田園風景と山々が連なり、その間をシエベ川が流れ静かな村々が点在する地区です。
少し先まで行けばアペニン山脈、それを超えればエミリアロマーニャ州になるというこの地区の特徴は日中と朝晩の気温差が激しく、いつでも風が吹いているため、作られるワインは香りが豊かでタンニンも豊富です。
一般的には長期熟成に向かないキャンティワインもここキャンティルフィナで作られるワインは長期熟成が可能なのです。

セルバピアーナでは、ベースのキャンティワイン、リセルバのBucerchiale。
'99よりIGTになったFornace、ビンサント、そしてオリーブオイルを作っています。
中世には見張りの塔があったというその名残が現在オフィス兼ティスティングルームとして使われている彼らの建物からも伺えます。

その後長い間フィレンツェの司祭様の避暑地として使われていました。
1827年にMichele Giuntini (ミケーレ ジュンティーニ)氏により買い取られ、今日に至るまでGiuntini家によってワイン作りが続けられてきました。
観光ルートからは外れているため大型の観光バスでの乗りつけなどはありませんし、彼らもそういう事を目的としていません。

イタリアワインが好きな人に本物を味わって欲しい。
そんな彼らの願いは彼らの作るワインにきちんと反映されています。
世界のトップ100に選ばれたBucerchiale(ブーチェルキアーレ)をはじめとする魅力的なワインをLa Cenetta(ラ・チェネッタ)と共にお楽しみ下さい。

 
ワイナリー キャンティ リセルバ
バリックで熟成中のキャンティ リセルバ


温度管理されたカンティーナ
温度管理されたカンティーナ


各国の参加者とともにワインテイスティング
各国の参加者と共にワインティスティング

ワイナリーオーナー家族
オーナー家族の
フェデリーコとシルビア
地元のチーズやサラミはこの地のワインとベストマッチ
地元のチーズやサラミは
この地のワインとベストマッチ
戦前まで小作が作っていたワインの樽
戦前まで小作が使っていた
ワインの樽

 

料 金  ゆったりコース
 2名様 330ユーロ
 3名様から1名毎に100ユーロプラス
 (この価格は2015年12月末まで有効なものです)
日 程  月曜日−土曜日まで
締 切  ご希望の開催日の2週間前までにメールにて
 手続き完了とご入金が済んでいること


ゆったりコース 3時間半プラン
モデルコース


    14:30 フィレンツェ出発
    15:10 ワイナリー訪問とティスティング 
    17:20 セルバピアーナ出発
    18:00
 
フィレンツェ着
 
ページトップへ  
| ラ・チェネッタTOP料理コース内容ワインコース内容イベントイタリア語通訳会社概要ブログお問合せ・ご予約リンク集サイトマップ
Copyright(c) All rights reserved La Cenetta